コモコメルマガへのLP(記事上)

心を育てるストレッチ☆自分だけの心より人を助ける心を大きくする生き方

おはようございます!
くみこママです♡

 

今回はなんと、
記念すべき(笑)
『美しい生き方』特集第1回目です。

 



はじめに

『いつもワクワクしていますか?』
このブログネームに決めたキッカケは、私とあなたの心がいつも輝いていて欲しいという願いから(*˘︶˘*).。.:*♡
人間の感情にはいつも変化があり、
例えて言えば、心の中には水が流れていると思っています。
1971
まず、
自分の心の中に流れている水を眺めて、いつも透明でキラキラしているかどうかチェックしてみて下さい。
少しでも汚れていたり、泥水のように汚かったりすればそこにワクワクはないはず。

 

私は
「心の中にいつも清らかな水を流そう!」
と決めています。
でも人間なので、たまには汚れることだってありますよね。
自分の中の正義に反する事があるとそれを悪だと思い、それが汚れになることも。
相手の為を思ってではなく、
相手を否定する言葉がでてきたら、それが汚れになるわけです。

 

もちろん許せない事だって世の中にはたくさんあるけれど、命に関わらない事であればすべて許す事は大切だと思っています。

 

 

人間はこの世の中で修業しているに過ぎません。
子供だけでなく、
歳を重ねた大人でさえ、心を育て続けるべきです。

 
心=身体

心と身体の相互作用があるとしたら…
心を固くすれば、身体も固くなるかもしれません。
死人は冷たく固いんです。
歳をとると死に近づくわけなので、多くの方がより頑固者になる所以ではないかと個人的に思います。

 

より一層人生を輝かせ、いつも清らかな水を流し続けたいです。
私もあなたも。

 

だから、
身体のストレッチは大切ですが、心のストレッチはもっと大切!!
自分の軸を太くして頑なになるよりも、
軸はあるけれど常に心を柔らかく、
色々な意見を受け入れられるストレッチはしていくといいかもしれませんね。

 

ふたつの心の存在を知る

私達の中には
“自分だけよければ良い心”と“他者を助けてあげたい心”
真逆のふたつの心が存在します。

 

実は、どんなに優しい人でも自分中心的な心は持っています。
どんなに意地悪な人でも親切な心を持っているもの。
天使と悪魔のようなもの。
tennshitoakuma

 

注目したいところは、
どちらの心を優先して育てていくか?
ということです。

 

あなたは、どちらの心を優先にしたいですか?

 

 



利他と利己の考え

利他とは、
自分よりも他者の為になることを大切にしようとする心のことです。
実は、この心が育っている人はあらゆる面で成功します。
人に喜んでもらえるので、人気者に。
自分の大きな夢を叶える為にも必要なことなんです。

 

利己とは、
自分の為になることを大切にしようとする心のことです。
決して悪い心ではありませんが、この心ばかりが育っている人は悪い者がよってくることも。
自分の事を大事にしているはずなのに、大きな夢を叶えることはできません。

 

私は圧倒的に利他の精神でいたいと思う人間です。

 

あなたの目の前に、
いきなりボールが飛んできたらどうしますか?

避けるなりキャッチするなり、本能で自分の身は自分で守りますよね。
意識的に自分に視点を置かなくても自分の身は必ず本能が守ってくれるわけですよ。

 

だから、視線は常に誰かの為に向いていても大丈夫!
そういう意味でも、家庭を築き子供を持つことはおすすめです。
自分以外の事を考えるキッカケにもなります。
もちろん、自分の家庭内ばかりに目を向けていては意味がありませんが。笑
ちなみに私はどこの宗教の者でもなく、ただ自分を信じています。
織田信長です。笑
oda_nobunaga

 

くみこママは常々、
物でも心でも
他者にもらうよりあげる事の方が多い

という状態にしておくことを心がけています。

 

それってつまり、人気者になりたいってこと?
はい。
009

 

というのは冗談で、
自分の喜びより、自分がした行動によって人が笑顔になるのを見る事の方が何倍も幸せな気持ちになれる事を知っているからです。
ポジティブはポジティブを生み、ネガティブはネガティブを生みます。
世の中の多くの人が利他の精神で生きているとしたら、幸せの連鎖ができますよね。

 

その先の未来を想像できている私だからこそ、そんな精神論を広めたい!
宗教ではなく、
ただただ、わかちあいたいと思います。

 

美しい生き方特集、さらっと深い第一回目でした。
次回もおたのしみに~♡

ブログランキング・にほんブログ村へ

密かに人気のカテゴリーTop3!
第1位→旬の話し
第2位→アンチエイジング
第3位→健康人生

スポンサードリンク




コモコメルマガへのLP(記事下)


コメントはこちらにどうぞ♪


top

このページの先頭へ