車の運転が上達するコツとは?

 

得意なことは怖くない。
でも、苦手なことは怖いのです。

 

もちろん、車の運転において
何十年のベテランドライバーさんでも
常に危険と隣り合わせという意味では
恐怖は付き物にはなるんですけどねf(´-`;)

 

咄嗟の判断が必要となる車社会で
苦手箇所があると応用が利かないというわけですから
そういう意味で怖いのです。

 

私もつい先日まで
ペーパードライバーに近いドライバーでした。
というのも、
数ヶ月に一度レンタカーを借りる程度で
本当にたまにしか運転しないので
やはりいつも苦手意識が強く
恐怖心があったわけです。

 

その苦手な事とは
◎車庫入れ
◎縦列駐車
でした。

 

友達がスムーズに車庫入れしているのを見て
「上手だね~、何かコツがあるの?」
と聞くと
「えーっ慣れだよ!」
と苦手箇所を克服している人は
誰しもそのように言います。

 

確かに走ることは
「慣れ」が大変重要なのです。
本当に色々なパターンがあるわけですから。

 

でも、この一連の経験者である私から言わせてもらうと
車庫入れや縦列駐車の部分に関しては
「慣れ」というより
「コツ」があると言い切れるのです。

 

このように言うと、
教えてくれないなんて
20111010030818
な~んて思わないで下さいね。(笑)

 

おそらく、その方は慣れた末
「コツ」が自然に身についただけのことでしょうから(・д・`;)

 

私の場合、
車を購入して
多少なりとも絶対に事故を起こしたくない気持ちから
「コツ」を先に覚え、慣れてゆきました。
「コツ」を先に覚えることで
擦った経験等の初めは誰しもありうると言われる小さい事故を
なるべく起こしたくなかったからです。

 

だって私は小心者なんですもの・・・
o0414027312213189351

その「コツ」とは・・・?

 

まず、
車庫入れの苦手意識はどこにあるでしょう。
すぐに上達できる「コツ」というものがあるわけです。

 

☆その他関連記事☆
今すぐ上達!車の車庫入れ
今日からできる!縦列駐車
アイドリングストップの効果

スポンサードリンク

コメントはこちらにどうぞ♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ