Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

コモコメルマガへのLP(記事上)

マスクの肌荒れは○○が原因?ニキビ予防には洗顔と保湿がおすすめ◎

こんにちは、くみこママです。

最近では、花粉や感染予防の為や外出のマナーとしても、マスクを着用する機会が増えましたね。

 

マスク=保湿効果
という思い込みとは裏腹に、マスクによる蒸れ、乾燥、摩擦によって肌荒れを引き起こすという現実があります。

 



不織布マスクは肌を直接刺激する?!

あなたは、
不織布マスク着用中にウォーキングやランニング等の汗ばむような運動をした事はありますか?

 

私は、不織布マスクの内側(鼻口顎あたり)が吐息の水蒸気か汗で、びしょびしょになってしまった事があります。
水分を吸収せず、高温多湿状態になるという事もよくわかる出来事でした。
反対に、布マスクでは汗を吸収してくれました。

 

水分が溜まって蒸れやすいという事は、肌の状態によっては、ニキビを引き起こすアクネ菌などの細菌や雑菌も繁殖しやすいという事に繋がりますよね。
また、高温多湿状態のマスクを外す事で、一気に肌表面の水分が蒸発して肌の水分まで一緒に奪い、乾燥を引き起こすのです。
肌が乾燥すると、外部から肌を守るバリア機能が正常に働かなくなるので、肌トラブルも起こりやすくなります。

 

そして、マスクが顔に直接触れる事で摩擦され、摩擦し続けた結果、バリア機能が低下する事が考えられます。

 

愛用してます♪不織布入り立体布マスク

私は毎日、美容と感染予防の為に、手作りの不織布入り立体布マスクを愛用しています。
一日中マスクをつけっぱなしでも、今のところ肌荒れなどのトラブルがありません。

 

不織布入り立体布マスクとは、布と布の間に不織布を入れて縫い込んだものです。

 

ただの布やガーゼマスク、ウレタン素材だけだと、感染防止の観点から見るとやはり効果が低いです。
立体的に作り上げる事で内部に少し空洞ができるので、蒸れ防止にも!

 

マスクは使い捨てではなく、毎日洗濯をして繰り返し使うものになるので、永久的に使えるわけではないと思いますが、少なくともワンシーズンは確実に使える代物だと思います!

 

マスクの作り方などは、You Tubeや雑誌、手芸店などにも沢山レシピが転がっているので、気になる方は参考になさって作ってみて下さいね♪
作り方は、普通の立体マスクの中に不織布を縫い込むだけ!
マスクが小さいと摩擦を起こしやすくなるので、顎が隠れるくらいのサイズ感がおすすめ♪

 

ちなみに、不織布は手芸店で取り扱っています。
洗い替え用にもいくつか作り置きをして、保持しておくと良いですね。

 

また、マスクを洗う際は、優しく手洗い、あるいはネットに入れて洗濯機で洗います。
洗剤や柔軟剤の成分がなるべく残らないようダブルすすぎをする等、念入りに洗うと尚良いです。

 

おすすめ☆洗顔後は収れん化粧水

収れん化粧水をご存知ですか?

 

収れん化粧水には、エタノール(アルコール)が配合されています。
一般的にはメイク前、朝のスキンケアで使うのがおすすめとされています。

 

収れん化粧水は、皮脂を浮かせて取り去り、肌を引き締める効果が期待できます。
長時間に渡って不織布マスクをしなければならない時等は、汗や一日分の皮脂が溜まっている事を考えると、夕方のスキンケアにも活用できるので、私は使う事があります。

 

※ただし、アルコール過敏症の(赤みやかゆみの症状がでる)方やひどい乾燥肌の方は、使用は避けて下さい
気になる方は、皮膚科で相談してみて下さいね。

 

簡単!朝と夜の正しいスキンケア

【朝】
洗顔
(収れん化粧水)化粧水
乳液
美容液・UVカット剤・化粧下地

 

【夜】
クレンジング・洗顔
化粧水
乳液、クリーム(目元用アイクリーム等)

 

ついでにと言ってはなんですが、
洗顔後、お風呂上がりにオールインホワイトジェルのルピアージュ1つあれば簡単にスキンケアできますよ。
朝夕のエイジングケアに、SNSで話題のジェルです(*^^*)

 

正しい順番でスキンケアをしていると、肌荒れが起こりにくくなります。

ただし、
すでに肌荒れを起こしている場合や、肌が敏感な時は、マスクで隠れる部位に日焼け止めを塗る事はなるべく避けたいところです。

夏場は、帽子や日傘などで日焼け止め以外の方法でUV対策されるといいかと思います。

 

皮膚科へ行ったけど、ニキビ跡が薄くならない・・・
繰り返しできるニキビに本気で悩んでいる憂鬱な方には、oliss(オリス)というニキビ専門サロンがおすすめです。

ニキビの原因は人それぞれです。
実は、遺伝子レベルでニキビ肌の原因があるらしいのです。
自己流ではなく、専門的に解決しておくと後々の為にも良いですね。

 

oliss(オリス)では無料
遺伝子レベルで原因を探るニキビ肌の診断をしてくれるので、治療初心者さんも安心です!

 



まとめ

肌荒れの原因は、
不織布マスクを長時間にかけてつける事による蒸れ、乾燥、摩擦のようです。
また、基本的には、マスクを外した時にしっかりとした洗顔と十分な保湿さえでできていれば予防する事ができます♪

ただ、
“しっかりお手入れをしているけれど、ブツブツがでてしまう”等の場合、遺伝子レベルで何らかの原因がある可能性も。
その場合は、一度ニキビ肌の診断をされておくと良いかもしれませんね。

今回の記事はどうでしたか?
大わくわく or 小わくわく
してくれていたらポチッと♡m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

密かに人気のカテゴリーTop3!
第1位→楽しいショッピング
第2位→アンチエイジング
第3位→健康人生

スポンサードリンク




コモコメルマガへのLP(記事下)


コメントはこちらにどうぞ♪


top

このページの先頭へ