Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

コモコメルマガへのLP(記事上)

シャンプーのおすすめ(市販)◎ラウレス・ラウリル硫酸Na無配合商品

こんにちは!
くみこママです♡

 

当記事では、ラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸Na無配合商品のおすすめシャンプーをさらっとご紹介しています。

 



市販のシャンプーが安全とは言い切れないワケ

SNSなどでは市販のシャンプーの成分が悪いと言われる事が多いようですが、全く問題ないという見解を持つ人達もいます。
確かに国が認めているものなので、シャンプーに発ガン性があるかどうかの証拠もないのです。
だから、私もどこのメーカーでも安全だと思いたいし思ってきました。

 

ただ、私達消費者としては“確実なる安全”のお墨付きは必須なのです。
お金を払っているのだから、問題のない毒素量であってもできれば使いたくないと感じてしまいます。

020

頭皮の経皮吸収というのを聞いたことがあるかもしれません。
たとえ微量であっても、皮膚から入ったもの(経皮吸収)は体内に蓄積されると考えられています。
※皮膚に触れたもの全てが蓄積される事はありません



シャンプーの成分は水が一番多く、濃度は低くても合成界面活性剤が入っています。
微量でも、合成界面活性剤が体内に蓄積されるのは怖いな~と思います。

 

シャンプーには、ラウレス硫酸Naラウリル硫酸Naと呼ばれるものが使われます。
泡立ちに優れていて、強力な洗浄力があります。
合成界面活性剤は汚れ落ちが良い反面、脱脂力も強く、必要な皮脂までも落としてしまうかも。
潤いが失われると頭皮表面のバランスが悪くなるので、抜け毛や薄毛の原因、油ぎっているのにフケが多いなどのトラブルも発生しやすくなります。

 

成分表には、ラウリル硫酸ナトリウム・ラウレス硫酸ナトリウム・ラウリル硫酸カリウム・ラウレス硫酸アンモニウム・ポリオキシエチレンラウリル硫酸アンモニウムなどの記載がされているので、一度確認してみましょう!

 

また、弱酸性・アミノ酸系のシャンプーに使われるメチルアラニンにも注意しておきましょう。
シャンプーの成分としては、ラウロイルメチルアラニンNaという物質が使われています。
人によっては全く影響がないので体質にもよりますが、アミノ酸系の中では刺激性が強く、アレルギーを起こしやすい物質です。

 

 

シリコンとノンシリコンはどう違う?

シリコンは、髪のキューティクルを保護(コーティング)して艶を出したりサラサラにしてくれます。
ですが、頭皮につくと毛穴を防いで肌が呼吸できなくなり、痒みや抜け毛の原因にもなります。
ノンシリコンは、外から与えられる栄養が髪に浸透しやすくなるのでリンスやトリートメントの成分が浸透しやすくなり、効果が期待できます。

つまり、成分が浸透しないかするかという違いだけなんですね。
へあ

なので、
ノンシリコン=自然派のイメージがありますが、一概には言い切れません。
ノンシリコンでも高級アルコール系や石油系の界面活性剤が入ったものであれば、かえって浸透しやすいわけなので優しくはないですよね。
宣伝文句には惑わされないようしっかり成分を確認することが大切というわけです。

 

自然派シャンプーで失敗した話し

くみこママは以前、オーガニックや地肌に優しい自然派シャンプーやリンスにこだわっていました。
人によるのでしょうが、実はある商品を使い続けていて、頭皮に感じたことのない痒みの症状がでてきました。
痒いから、ブラッシングも髪の毛をとくというより、頭皮を掻いてしまいたくなるような雑な感じに。
すると、自然に抜け毛もひどくなりました。

 

恐らく、夏の紫外線、自然派シャンプーゆえの頭皮の皮脂の汚れがきちんと落ちきれていないのが原因と思います。
その点、合成界面活性剤であるラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸Naが配合されていれば皮脂の汚れなどサラッと取り除いてくれるはずですが、微量でも体内に蓄積される可能性があり、油分を取り除き過ぎてかえってトラブルの原因になるなら問題ですもんね。
011 (4)
そこで、
ラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸Na無配合のシャンプーとリンスに変えたところ、この症状が治まりました。

オーガニックであれば良いものと思いがちですが、私の場合は失敗に終わりました。
使い方や使う人の体質にもよるので、あくまで参考程度でお願いします。

 



だからおすすめしたい!私のお気に入りシャンプー

ラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸Naが入っていない市販のシャンプーをご紹介したいと思います。
「他にも知っているよ~!」
という方がいらっしゃれば、コメント欄でぜひぜひ教えてください!

 

いま一番のお気に入りは、ジュレーム アミノシャンプーです。

[コーセー]ジュレーム アミノ ダメージリペア ディープモイスト 3点セット

アロマの香りも好きで、モコモコの泡立ちでアミノ酸の濃度も高く、髪のまとまりがとても良いのでおすすめです。
種類は、上記のディープモイスト以外にも、モイスト&スムースがあります。
どちらも大好きです♡

 

 

また、ディアボーテHIMAWARI オイルシャンプーもおすすめ!♡

▼シャンプーはこちら


ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプー(リッチ&リペア)【本体】500mL

▼コンディショナーはこちら

ディアボーテ HIMAWARI オイルインコンディショナー(リッチ&リペア)【本体】500g

 

香りもステキで、効果がある人にとってはストレートパーマをかけたくらいの印象になります。
加齢やカラーでうねった髪の方にはぴったりだと思います。
他にも、上記のオレンジのリッチ&リペア以外にも、ピンクのグロス&リペア、グリーンのボリューム&リペアの3種類があります。

 

痒くならなかったミノン 薬用シャンプーもおすすめ!
皮膚科でも薦められることが多いです。
無添加シャンプーとして評価が高く、頭皮に湿疹ができにくくなったという口コミが多いので、ぜひ使ってほしい商品です。
▼シャンプーはこちら

第一三共/ミノン薬用ヘアシャンプー 本体 450ml

▼コンディショナーはこちら


第一三共ヘルスケア ミノン 薬用コンディショナー 450ML

泡立ちが良く洗浄力もバッチリ!!!
指通りも良く、髪もしっかりまとまってくれます。

今回の記事はどうでしたか?
大わくわく or 小わくわく
してくれていたらポチッと♡m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

密かに人気のカテゴリーTop3!
第1位→楽しいショッピング
第2位→アンチエイジング
第3位→健康人生

スポンサードリンク




コモコメルマガへのLP(記事下)


コメントはこちらにどうぞ♪


top

このページの先頭へ