葛西臨海公園内の水族館へ◎駐車場も安いし近い!お弁当持参でピクニックも!

葛西臨海水族園へ行ってきました\(^o^)/

駐車場は公園内を利用するのが1番おすすめ♪
お弁当を持参し、食べれる穴場スポットもご紹介します☆

 



駐車場は葛西臨海公園を利用すべし

葛西臨海公園には、24時間利用可能な収容台数181台(身障者用18台)の駐車場があります。
無題
水族館に1番近い場所です
最初の60分まで200円、以降30分ごとに100円(身障者の方は証明書の提示で無料)です。
都内の割に良心的な値段設定になっていますよ。
ですが、一日あたりの上限金額や深夜割引はないので、丸一日車を停めておくのはおすすめしません。

 

我が家は赤ちゃん連れの家族で行って、
4時間もあればかなり余裕に時間を過ごせましたよ(*˘︶˘*).。.:*♡
800円くらいを見越しておかれると良いかもしれません。

 

2千円札、5千円札、1万円札は使えないので、
帰る時までに
小銭か千円札1枚をあらかじめ用意されておくことをおすすめします。

 

駐車場の階段を上がると、パークトレインや観覧車が見えます。
なんだか遊園地に来たみたいな感じで、くみこママも子供達もワクワク♪
葛西臨海水族園がメインなので、今回はパスで。

805

 

ベビーカーを持参するとラク♪

赤ちゃんや小さな子連れであれば、
ベビーカーを持参しておくと良いですね。
簡単な荷物も置けますし
(って我が家ではいつも荷物置きになっている^^;)
パパママに優しい施設なので、移動もラクですよ♪

panelimg

デジカメでもキレイに撮れる青色の美しい世界♪

ゆうゆうと泳ぐ魚達。
日常の慌ただしい時間の流れを一瞬でとめてしまうほど!
636

 

と、思いきや!
ナニコレ・・・飛行船?!!(;;゜д゜)
葛西臨海水族園名物のマグロです。
243

 

ちょwww
マグロの動きがはやくてブレてます。笑
681

じっとしてて!!
003
捕獲。
Pacific-bluefin-tuna.-Photo-credit

横のオバちゃん達が
zuw0rbm4「あらぁ♪美味しそうねぇ~」
と言いながら去っていきました…。笑

お弁当持参でピクニック気分!穴場スポットはここ♪

ここは、レストラン「シーウィンド」近くのテラスです。
レジャーシートを持ってくるも良し、おやつを食べてもよし♪
景色も良く、ランチタイムのこの場所はとっておきの穴場です。
家族連れやデート中のカップル達もよく利用していますよ~☆

787

ちなみに、水族館をでてしまっても
公園内に『おべんとう広場』という場所もあります。

404

こんな広場もありますよ~☆という紹介だけですが。笑
都内にこんなのどかな場所があります。

406

レストランならマグロカツカレー♪

マグロを見た後はマグロなのか・・・
(さっきのオバちゃんだよ~。笑)

レストラン「シーウィンド」のマグロカツカレー¥850(税込)で食べれます。
298

他にもメニューはコチラ↓☆
d4088fd223a19eebdaff0fa0121dedca拡大できます。
2991

季節限定品なども食べれるかもしれません。
うなぎのにょろにょろエクレアって。。
なんだかちょっと面白いレストランのようです♪

789

 

色々楽しい見どころはどこ?

有名なマグロ以外にも色々楽しいスポットがあります。

沢山のキレイな魚達や不思議な魚達、
ちょっとゾッとする魚達・・・

見ていて楽しい水族館です。

 

ペンギンや海鳥も間近で見ることができます。
286

こんな写真スポットもあります。
なんでかうちの子、
嬉しい時、ちょっとテンション高めの時にこの口・・・。
(そこ?!)笑
714

 

東京の海の中をのぞくことができます。
694

実際の話しなんでしょうけど、
都会の海という感じの演出が施されていました。
魚よりもゴミ!!!(((゚Д゚))
(どこ見てんのよ、アンタ。笑)
718
「ゴミはゴミ箱へ」
もしかすると、何気なく捨てたゴミがこんなところにあるかもしれませんよ・・・
ちょっと考えさせられるシーンです。

海の生物だけではありません。
淡水生物館でも川の魚などを見ることもできます。

410

絵本に出てくるような可愛い蛙さんも見れます。
可愛いといっても見てるだけですが・・・サワレナイ。。笑
417

淡水水族館をでたところの帰り道、
やや!小川がチョロチョロ。
何か生き物がいるようです。
450

見知らぬ少年「エビとれた~!」
というので見せてもらいました。
「わあ!すごい」
記念にありがとう、見知らぬ少年よ。
452

施設全体が水の生き物でいっぱいなんですね~!!

 

 



開園休園情報&入園料・無料開放デーも

●開園時間
9時30分~17時(入園および入園券・年間パスポートの発売は16時まで)

※開園時間は変更することがあります。

●休園日
水曜日(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)
年末年始(12月29日~翌年1月1日)

※一部の水曜日を開園することもあります。

●入園料
一般大人700円(65歳以上は証明書提示で半額)
小学生以下、
都内在住・在学の中学生は無料

中学生250円

※中学生は生徒手帳を持参すること。

●無料公開日
みどりの日(5月4日)/都民の日(10月1日)/開園記念日(10月10日)
※老人週間(9月15日~21日)期間中の開園日は60歳以上の方の入場は無料(付添者1名無料)。
※こどもの日(5月5日)は都内在住・在学以外の中学生も無料。

●住所・電話番号
〒134-8587 江戸川区臨海町6-2-3 葛西臨海水族園
℡☎03-3869-5152
公式ホームページ:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/

スポンサードリンク

コメントはこちらにどうぞ♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ